ストップロスを忘れない 初心者向けFX(外国為替証拠金取引)口座開設ガイド

ストップロスを忘れない

FXをやるために絶対忘れてはいけないこと。

それはストップロス(損切り、ロスカット、ストップオーダーなどとも言う)
をきちんとすることです。

つまり、2〜3円くらい下がって損失が出たら
そこで損を確定させてリスクを限定するのです。

かなり底の方で買えているのであれば必要ありませんが
そうでないなら、際限なく下がっていく可能性があります。

莫大な損失を抱えないためにもストップロスは必須です。

また、何円になったら損切りするか?
ということも、あらかじめ決めておいたほうが良いでしょう。

持ち続けることによってスワップ金利を得続ける
というテクニックもありますが、リスクもあるので
初心者の方はストップロスをきちんとつけることをオススメします。
投資のメルマガやってます。よろしければ読んでみてください。
メルマガ登録・解除
1日3分!ラクラク余裕の投資術で副収入を得る方法!
読者登録規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

初心者からのFX・外国為替証拠金取引のトップに戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。